アキバブロードバンドビジョンのクレジットカード決済は危険なのか?【Q&A解説】

あなたは、アキバブロードバンドビジョンのクレジットカード決済について、どんなことで悩んでいますか?

 

例えば▼

✅クレジットカード決済することで、個人情報が流出するのではないか?

 

✅有料アダルトサイトを利用していることが、家族や恋人など身近な人にバレてしまうのではないか?

 

といったことが心配ではありませんか?

 

 

 

昔、僕が、アキバブロードバンドビジョンを利用する時、サイト内で作品を検索してみると変態な作品が多くて、怪しく見えてしまい怖かったんです(笑)

特に、変態作品を選んで、クレジットカード決済する時は緊張しました。

 

 

 

だからこそ、あなたがこのページで、クレジットカード決済に危険性について、じっくりと調べている注意深い自分をほめてください!!

 

 

アダルトの世界で変に自信のある人は、足元をすくわれて被害に会ってしまう可能性もw

 

しかし!!

 

 

アキバブロードバンドビジョンは、10年以上の継続運営した実績のある危険なしの有料アダルトサイトで間違いないでしょう!

 

 

理由は▼

 

 

 

アキバブロードバンドビジョンのクレジットカード決済が危険ではない理由

ココからは

  • アキバブロードバンドビジョンのクレジットカード決済は、個人情報の流出しないのか?

 

  • アキバブロードバンドビジョンのクレジットカード決済は、家族や恋人など身近な人にバレないのか?

 

といった皆が気になっている2つの疑問を掘り下げて解説していきます↓

 

 

なぜ、アキバブロードバンドビジョンのクレジットカード決済は個人情報が流出しないのか?

 

なぜ、アキバブロードバンドビジョンは、個人情報が流失しないと言い切れるのか?

 

 

 

それは、作品を選んでクレジットカード決済する時、SSL暗号化通信で守られているからです。

 

 

 

SSL暗号化通信とは、【個人情報の発信側をカギ】、【受け手側をカギ穴】と例えた個人情報保護システムのことを言います。

 

 

 

つまり、関係ない第3者は、両者で発行された個人情報をやり取りする特定のカギを持っていないので、あなたの個人情報を盗むことは不可能ですよね?

 

 

 

だから、あなたがクレジットカード決済で作品を購入しても、個人情報が流出して金銭被害に遭うことはありません!!

 

 

 

アキバブロードバンドビジョンが家族や恋人にバレない理由とは!?

 

あなたが身近な人にアダルトサービスを利用していることがバレる状況とは、どんな時が考えられますか?

 

 

 

一般的に考えられるものとしては、PCに残った利用明細などを見られた時でしょうか?

 

 

 

でも、アキバブロードバンドビジョンならば、そんな心配はしなくても大丈夫です。

 

 

 

なぜならば、あなたが、アキバブロードバンドビジョンで作品を購入すると、クレジットカード決済で実績のある代行会社CREDEXに送られるので、利用明細にサイト名や作品名が書かれることはありません。

 

 

 

例えば、CREDEXなどアダルトに関係ない名前が書かれますw

 

 

 

また、アキバブロードバンドビジョンは、データ配信型の有料アダルトサイトなので、家に郵便物が届くこともありません。

 

 

 

だからこそ、アキバブロードバンドビジョンを利用したことによって、「家族や恋人などの身近な人にバレるのではないか?」と怯えることなく、作品を楽しむことできますよね?

 

 

 

アキバブロードバンドビジョンのクレジットカード決済は危険なのか? まとめ

 

どうでしたか?

 

 

 

あなたは、アキバブロードバンドビジョンのクレジットカード決済は危険でないことをわかってもらえましたか?

 

 

 

それでも、あなたが、アキバブロードバンドビジョンでクレジットカード決済することが、心配になったら▼

 

  • クレジットカード決済する画面では、サイトのURLが【https】になっている。

 

  • 決済後、利用明細にサイト名や作品名が書かれない。

 

といったことを確認すれば、大丈夫ですよね?

 

 

 

それに、僕は現在までアキバブロードバンドビジョンを利用していて、個人情報の流出による金銭被害や恥ずかしい思いは一度もしていません。

 

 

 

だからこそ、超変態でマニアックな作品を視聴できるアキバブロードバンドビジョンで、クレジットカード決済しても安心できますよね?

 

クレジットカード決済の詳細は▼

タイトルとURLをコピーしました