有料アダルトサイト|クレジットカード危険性研究部

このブログでは、「有料アダルトサイトでクレジットカード決済することは危険じゃないのか?」といった疑問に対して、管理人のクレカがQ&A解説しています。シコリに命を懸けているマニアや成人したルーキーの方はぜひ(笑)

タランチュラSMのクレジットカード決済は危険なのか?【Q&A解説】

更新日:

現在、あなたは海外SMグッズ通販サイト、ランチュラクレジットカード決済で、どんな悩みを抱えていますか?

 

 

例えば▼

  • タランチュラでクレジットカード決済を利用してアダルトグッズを購入すると、個人情報が流出するのではないか?

 

  • 家族や恋人など身近な人に、アダルト通販を利用していることがバレてしまうのではないか?

 

 

といったことが、心配ではありませんか?

 

 

 

昔、僕がタランチュラの公式サイトを初めて閲覧した時は、M男がレアなおもちゃで責められている写真が目に移ってきて、思わず苦笑いしてしまいましたね(笑)

 

 

 

しかし、タランチュラはアダルト通販なので、利用することが怖かったから、ネット上の情報を必死に調べたんですよw

 

 

 

だから、あなたが「タランチュラでクレジットカード決済することが危険ではないか?」といった疑問を抱いて、不安になってしまう気持ちはわかるんですよね。

 

 

 

よって、タランチュラの情報を調べて確認する行為は正解です。

 

 

 

逆に、過去の僕やアダルトの危険性について考えない人は、いつか痛い目を見るでしょうw

 

 

 

だから、あなたがアダルトグッズ通販による金銭被害などのリスクを回避しようとする行動は、とても賢いです。

 

 

 

で、結論を言わせてもらうと…。

 

 

 

海外のSMアダルトグッズ通販、

タランチュラのクレジットカード決済は危険ではありません!

 

 

その理由は▼

 

 

 

タランチュラのクレジットカード決済が危険ではない理由

 

このページでは▼

  • タランチュラでクレジットカード決済すると個人情報が漏れないのか?
  • 身近な人に、アダルトグッズ通販を利用していることが、バレないのか?

 

 

といった疑問について答えているので、読んでくれますよね?

 

 

 

なぜ、タランチュラは個人情報が漏れないのか?

 

タランチュラでクレジットカード決済する時は、SSL暗号化通信【https】で守られているので、あなたの個人情報が流出することはありません。

 

 

 

※SSL暗号化システムとは?

【個人情報の発信側=カギ】、【受け手側=カギ穴】が合わさることで、個人情報が伝わる通信保護システムのことです。

 

 

 

もちろん、関係ない第3者は、あなたの個人情報に対応するカギ穴を持っていないので、個人情報が流出することはありませんよね?

 

 

 

 

なぜ、タランチュラは身近な人に利用していることがバレないのか?

 

あなたは、タランチュラでアダルトグッズを購入したら、身近な人にバレると思っていますか?

 

 

 

でも、タランチュラは、実績のあるアダルトグッズ通販なので、利用者のデリケートな問題については対策済みです(笑)

 

 

 

なぜならば、タランチュラでクレジットカード決済したら、購入した変態SMグッズがあなたの家に無地段ボール包装されて送られます。

 

 

 

そして、伝票には▼

  • 【VIVI】

 

  • 【エイトジャパン株式会社】

 

 

と書かれます。

 

 

 

これならば、アダルトに関係ない名前なので、伝票を見られても身近な人にバレることはありませんよね?

 

 

 

タランチュラSMのクレジットカード決済は危険なのか? まとめ

 

どうでしたか?

 

 

 

上記の説明で、タランチュラのクレジットカード決済は▼

  • SSL暗号化通信でサイトが守られているから、個人情報が流出しない。

 

  • 伝票には、アダルトグッズ通販サイトには関係ない名前が記載される。

 

 

なので、「危険なアダルト通販サイトではない!!」ということがわかりましたよね?

 

 

つまり、タランチュラは海外のSMグッズであっても、金銭被害のや恥ずかしい思いをすることなく、安心して利用できますよね?

 

 

※クレジットカード決済の詳細は▼

 

 

 

-アダルトグッズ通販(18禁)
-

Copyright© 有料アダルトサイト|クレジットカード危険性研究部 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.